妊娠線予防は早い方がいい!?

妊娠線予防は早い方がいい!?

妊娠線予防をしていたつもりなのに、妊娠線ができてしまったという人も多いと思います。もしかすると、クリームを塗る時期が既に遅すぎた可能性もあると思います。

 

お腹が出てきたかな?と感じるようになったら、さっそくクリームを塗り始めていきましょう。

 

妊娠腺予防は早ければ早いほど効果的です♪

 

おすすめの妊娠腺クリーム「プレマーム」は、妊娠線を作らせにくく、産後のお腹周りの修復効果も抜群に良いと評判の商品です。

 

妊娠線はつくらないことが一番大切なポイントです。妊娠線ができてしまうと、いくら修復効果があるといっても時間が掛かることは避けられないでしょう。

 

妊娠腺予防はできるだけ早い時期から!

予防は出来るだけ早い時期から開始していくべきだと思います。安定期に入り、お腹が出始めてきた辺りが良いと思います。乾燥させないことが大切なので、クリームを塗ったあとは腹帯を巻いて暖かくしておくことが大切です。

 

一度妊娠線ができてしまうと、なかなか消えるものではないので、予防しっかりとケアしていきましょう。

 

プレマームの詳細はこちら


page top